このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


株式会社古畑総合建装

今日よりも一層快適な空間づくりへ。私たちのたゆまぬ努力は続きます。

昭和37年、当社は畳、襖、壁紙を中心とする内装工事会社 (有)古畑室内装飾社としてスタートしました。
昭和40年代に入ると公共集合住宅の建設ラッシュが始まり、当初から東京都や神奈川県の住宅供給公社住宅、都営・県営住宅、住宅都市整備公団住宅等の補修工事を請負ってきました。 当時は補修工事を専業とする小回りが利く業者が少なく、発注者からの要請もあって、多摩地区全域及び神奈川県東部をカバーできるように支店展開をしてきました。
以来、建物の老朽化とともに、現に居住中の建物の工事に関するノウハウを蓄え、現在では小規模な補修から大規模な改修まで含め、年間4,800件(平成26年・6月決算実績)の工事を請負い、住環境に関する幅広い分野をカバーする「総合建装」に成長しました。

≫創立50周年記念式典の様子はこちら